新規登録
初めての方へ

作成日 : 2011年01月29日 19:52  (全体に公開)

閲覧回数:88   マイリスト数:0   派生数:0   コメント数:2

ある意味二次

卒論の題材『偐紫田舎源氏』の主人公に激しく萌えたので、漫画化したくて勝手に妄想。

『偐紫田舎源氏』ニセムラサキイナカゲンジ
著者:柳亭種彦
挿絵:歌川国貞
室町時代版『源氏物語』。
ストーリーは『源氏物語』より、かなりアドベンチャーでスリリングでコミカル。
主人公は訳あって、女たらしなふりをしながら、盗まれた家宝を追いつつ、内乱を収めるのに一役買うみたいなそんな感じ。

合巻というジャンルに属し、実際は中身はページごとに大きく挿絵があって、その余白に物語が書き込まれています。
一言で言うと大長編な大人用絵本。

人物のイメージは原作に基づいた、私的見解ですw