派生漫画作成機能について

派生漫画作成機能とは、二次創作やリレー漫画のような漫画と漫画の派生関係を作って漫画を公開する機能です。
元の漫画を明示したり、公開された他ユーザーの編集データを利用して漫画に加筆したり漫画の続きを描いたりできます。原作漫画を基準にして様々な関係で漫画が広がっていきます。

派生漫画の構造イメージ

派生漫画はツリー構造で記録されます。派生漫画がさらに派生漫画を生むと、派生元の漫画を頂点にどんどん枝分かれした構造で記録されます。

派生漫画の作成方法

派生させたい漫画ページを表示して漫画下部にある「派生漫画を描く」をクリックすると、漫画クリエイターが起動して派生漫画を描くことができます。

派生元の漫画の編集データが公開されている場合はボタンに「編集データ利用可能」と表示され、クリックするとその漫画データを読み込んで描き始めることができます。

※漫画の編集データの公開に関しては漫画の保存をご覧ください。

派生漫画の公開

派生漫画を公開すると、派生元の漫画のコメント欄に漫画が表示されます。

また、派生漫画ページのタイトルには派生元の漫画へのリンクが表示されます。